ゆきだより。。日々つれづれ

marouje.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2007年 08月 08日 ( 4 )


2007年 08月 08日

ヒメクサキリの幼虫?

草に薄茶のバッタの幼虫が止まっていた。
何という名前だろう?(・_・")?

☆「虫の音WORLD」の虫の音掲示板で聞いたら、しましまさんが「ヒメクサキリかなぁ?
林縁ならほぼ間違いなくヒメクサキリなんですが。 」と答えて下さった。

林縁の草にいたので、ヒメクサキリの幼虫らしい。


c0116915_23155364.jpg

E-500 50mmMacro+EC-14
西の林の縁

by marouje6475 | 2007-08-08 23:16 | 生き物 | Trackback | Comments(0)
2007年 08月 08日

ムシクソハムシ再び。。

ツツジの葉っぱにムシクソハムシが止まっているのに気づき。
以前、気づいたのは、飛んでいて止まったからだったが、今回は最初から止まっていて気づいた。
見た事があるから気づいたみたい。

ムシクソハムシは4mmくらいだが、一緒に1mmくらいの蜂も写っていた。
c0116915_2371862.jpg

E-500 50mmMacro+EC-14(トリミング)

ムシクソハムシの目が写っていた。(^_^)v
c0116915_2374697.jpg

E-500 50mmMacro+EC-14(トリミング)

いろんな方向から撮ろうとしたら、気づかれ落ちたが、直ぐ下の葉っぱに。
何か?手足が可愛いでしょ?
一緒にルリチュウレンジか何かの幼虫が写った。

c0116915_2395861.jpg

E-500 50mmMacro+EC-14(トリミング)
西の林の縁

by marouje6475 | 2007-08-08 23:09 | 生き物 | Trackback | Comments(0)
2007年 08月 08日

トビムシ目トゲトビムシ科の一種

葉っぱの上に4mmくらいの小さな虫がいた。
見た事もない虫で何の仲間かもさっぱり分からず。
何虫?(・_・")?

☆「昆虫!おたずね掲示板」で聞いたら、くまじろうさんが、「トビムシの仲間っぽいですが何でしょね? 」と答えて下さり。。
甲太郎さんが、「トビムシはトビムシですが,科もわかりません.
http://www.ne.jp/asahi/nakamura/osami/other/zusetu.htm
という本があります.
トビムシとしては大型種なので,この本なら科~属までくらいは調べられるかも知れません.
高いので,私は持っていないんですが.」と答えて下さった。

(◎_◎;) !トビムシの図鑑だけで、25,000円?

☆「昆虫!おたずね掲示板」にハエ男さんが、また書いて下さって。。
「とりあえず科まで 。腹部末端が見えないのでちょっときついのですが・・
触角がかなり長いですよね。(ここまで長いのは少ないのです。)

触角3節目以降が細かく分節しているようにも見えますので、トビムシ目トゲトビムシ科の一種であると考えられます。(属を調べるには腹部のトゲを見なければなりません.)

(最近トビムシ目は昆虫ではないと言われて肩身が狭いのでついつい書いちゃいました。)」
との事です。

もっと続きをハエ男さんが書いて下さったので、コメント欄へ。。

c0116915_2332481.jpg

E-500 50mmMacro+EC-14(トリミング)
西の草はら

by marouje6475 | 2007-08-08 23:04 | トビムシ | Trackback | Comments(1)
2007年 08月 08日

ミカドガガンボ

今日は立秋と言うのによく晴れ、暑い1日でした。
五日市の公民館へヨガをしに行き。
ヨガが終ったら、車の中がサウナでした。(^^;;;

帰って来て、外へ。
草はらに体長4cmくらいの大きなガガンボ!
羽根を広げた幅は10cmくらいあった。
ネットで調べたら、ミカドガガンボだった。
一番大きいガガンボらしい。(^^;

c0116915_2302738.jpg

E-500 50mmMacro+EC-14
西の草はら

by marouje6475 | 2007-08-08 23:01 | 生き物 | Trackback | Comments(0)