ゆきだより。。日々つれづれ

marouje.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 07月 02日

白木山登山

今朝は外20℃、台所24℃。
今朝は曇っていた。
夫は早朝起きて釣りに行った。
そのうち、ちょっと、日が射したり。
7時30分に家を出て、廿日市で待ち合わせ、車に乗せて貰い、3人で、白木山へ。
ふれ愛ファーム・白木山辺りで、待ち合わせ。
今日は、9人の集まりとの事。
9時集合だったが、早めに集まり、8時40分くらいには出発した。
山頂には、わたしは、10時36分に着いた。(一番早いZさんは、20分には着かれたみたいだ。)
c0116915_00082472.jpg




登山口。
Am8:50
c0116915_00094031.jpg
c0116915_00095288.jpg
c0116915_00100922.jpg
Am9:13

c0116915_00103330.jpg
Am9:40
c0116915_00114504.jpg
Am10:09
c0116915_00115578.jpg
センチコガネが居た。
c0116915_00124877.jpg
山頂到着。
Am10:36
c0116915_00131476.jpg
三角点。

c0116915_00084837.jpg
山頂からの眺め。
c0116915_00140576.jpg
c0116915_00142383.jpg
下山する人。
c0116915_00144615.jpg
c0116915_00150387.jpg
白木山神社。
c0116915_00155555.jpg
山頂からの眺め。
c0116915_00163924.jpg
c0116915_00165356.jpg
c0116915_00170522.jpg
c0116915_00172197.jpg
みんなが揃ったので、記念写真を撮って貰った。
Am11:06
c0116915_00181419.jpg
その後、お昼を食べ。
下山。登って来たのとは、違うコースで。
Am11:44
c0116915_00193119.jpg
c0116915_00194384.jpg
椿谷コースで降りようと言っていたのに、バリエーションコースで降りる事に。
Pm0:05
c0116915_00200454.jpg
c0116915_00214338.jpg
水滴が付いたキノコがあった。
c0116915_00221635.jpg
サルノコシカケ科のキノコ?
c0116915_00225963.jpg
c0116915_00232052.jpg
c0116915_00233447.jpg
c0116915_00234739.jpg
c0116915_00240108.jpg
c0116915_00241435.jpg
コースがいろいろあった。
c0116915_00244184.jpg
椿谷コースとの分岐に着いた。
Pm1:07
c0116915_00251544.jpg
c0116915_00264712.jpg
c0116915_00272311.jpg
c0116915_00275110.jpg
c0116915_00282003.jpg
c0116915_00285448.jpg
c0116915_00294271.jpg
c0116915_00300056.jpg
c0116915_00304166.jpg
c0116915_00310744.jpg
c0116915_00314566.jpg
c0116915_00321692.jpg
c0116915_00323560.jpg
登山口には、午後1時33分に着いた。
c0116915_00325937.jpg
c0116915_00344238.jpg
c0116915_00351658.jpg
c0116915_00362509.jpg
家には、2時50分に帰ったが。。
シャワーをしようとして。。
ソックスを脱いで、超ビックリ!!ぎょえーーー!!!
血の多さに何が起こったのかと???
山ヒルに両足首のところで、血を吸われたみたいだ。
c0116915_00374112.jpg
ヒルに血を吸われたのは、初めての事だった。

c0116915_00375608.jpg
広島市安佐北区白木町
白木山
2018年7月1日(日)

ヒルに血が固まらないものを注入された(ヒルジン)みたいで、血がずっと出るので、ポイズンリムーバーで、血を出した。
何回か血を出して、絆創膏をつけ、やっと、血が止まった。``r(^^;)
友達に連絡したら、その友達も片足首、山ヒルに吸血されてたそうだ。


追記:2018年7月2日(月)
夜、山ヒルに吸血された痕を撮ってみた。
バンドエイドを貼った痕がある。``r(^^;)
c0116915_23551172.jpg
これが、2ヶ所、吸血痕がある、左足首。

c0116915_23552364.jpg
今のところ、両方、痛くも痒くもない。




by marouje6475 | 2018-07-02 00:03 | 登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://marouje.exblog.jp/tb/29609172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2018-07-02 20:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by marouje6475 at 2018-07-02 22:22
鍵コメさん!
そうでしたか?
チカッとした左足首には、2つ痕があり、1つの方の痕が血が止まらずでした。
1つは、取り付き失敗だったのかも?
右足首のは全く氣付かず、取り付かれてました。
ヒルの姿は見えずだったので、目いっぱい血を吸って離れて行ったのかも?です。
もう1人も片方の足首ヒルに吸血されたそうです。
彼女もわたしも初めての事でした。
ヒルには毒がないのが、せめてもの救いでした。
あのコースは山ヒルが出るとネットに載っていたそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 夫の釣果      一日中、雨 >>