ゆきだより。。日々つれづれ

marouje.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 10月 09日

マツノクロホシハバチ

黒松の葉っぱに、黄色い幼虫がたくさんついていた。
たぶんハバチの幼虫と思った。
松、黄色い幼虫で検索したら、画像が出て来た。
マツノクロホシハバチの幼虫だった。
c0116915_0152438.jpg
E-M1 12-40mm



c0116915_015494.jpg

北広島町(旧芸北町)雄鹿原
城岩へ行く途中
10月8日

by marouje6475 | 2015-10-09 23:52 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://marouje.exblog.jp/tb/24789522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あつまれ at 2015-10-11 15:40 x
画像だときれいにみえるけど、実物を見たら気持ち悪いかもしれません。
数が多いのでクロマツが大丈夫か心配になりました。
Commented by marouje6475 at 2015-10-11 22:26
あつまれさん!こんばんは♪(^_^)/
実際は、うじゃうじゃ居るので、気持ち悪いかもしれません?
遠目では、松が一部枯れて黄色くなったもののように見え、
擬態というか?気づき難い感じです。
初めて見たので、まぁ、松を全て駆逐するほどは、居ないような気がします。``r(^^;)
蜂の幼虫が、松葉を食べるとは不思議な感じですよね?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 蟻と水滴      キアゲハ 幼虫 >>