ゆきだより。。日々つれづれ

marouje.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 12月 07日

湯来ヒルクライムを終えて (番外編)

湯来ヒルクライムを終えて、湯来ロッジ前のバス停で、自転車の車輪を外していらっしゃる方に遭遇。
車輪が小さいので、あの最終走者の女性と気づき、声をかけた。
広島市内から、バスに乗り、自転車を袋に詰めていらっしゃったとの事。
(@_@)ビックリ!

c0116915_2332574.jpg
E-620 ZD14-54mm
広島市佐伯区湯来町多田
湯来ロッジ前バス停
12月1日




話していたので、つい、自転車を袋に詰めた写真を撮るのを忘れてしまった。``r(^^;)

この方は、しまなみ海道のサイクリングにも、この自転車で参加されたそうだ。
昔は、輪行と言うのは大変だったが、聞くと、今は、トランクがあるバスなら、乗せてくれるし、JRも乗せてくれるそうだ。
やはり、JRも民営化されてからは、変わったようだ。
こんな事を聞くと、ついわたしも自転車で走りたいと思ってしまった。

実は、わたしは大学4年の時、自転車をセミオーダして、最後の夏に、
サイクリング部3年の女子1人と、2人で夏休みに東北を2週間ほど、旅行したのだった。
大冒険で、青春の思い出なのだった。

今回の湯来ヒルクライムで、たくさん写真を撮ったが、それをみなさんがご覧になり、また、次も参加したい!と思って貰えたら、幸いです♪
それから、今回参加されてない方で、次は参加したいと思って貰えたらと思う。

3月のプレ大会は、スタート地点、今回は、ゴール地点で写真を撮ったので、湯来ヒルクライムの全体像がつかめて頂けるだろうと思う。

選手のみなさま、大会スタッフのみなさま、地元ボランティアのみなさま、お陰さまで、ありがとうございました♪

by marouje6475 | 2013-12-07 00:03 | 湯来ヒルクライム | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://marouje.exblog.jp/tb/21054817
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< エサキモンキツノカメムシ      クリスマスリース >>