ゆきだより。。日々つれづれ

marouje.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 09月 30日

もち米の籾摺り

午後からは、もち米の籾摺りだった。
籾摺り機の調子が最初悪く、蓋を開けて見たりしていた。
c0116915_017502.jpg
GR DIGITAL III



機械が動き出したら、一気にもち米の籾が、玄米になった。
c0116915_0185499.jpg


袋に詰める。
c0116915_0191482.jpg

納屋
9月29日

by marouje6475 | 2012-09-30 00:19 | 風景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://marouje.exblog.jp/tb/18508346
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hide at 2012-09-30 17:50 x
もち米って、二日前に刈ったばかりじゃ?
もっと長期間乾燥するものかと思っていましたが、アッという間に籾摺りなんですね。
Commented by marouje6475 at 2012-09-30 22:52
hideさん!こんばんは♪ (^_^)/
もち米は、乾燥機で、刈った夕方から明くる日の朝まで、乾燥したら、午後から籾摺りができるのです。
写真では、トップページの薄緑のが乾燥機です。
水分率14%になったら、籾摺りをするみたいです。
Commented by hide at 2012-10-01 20:52 x
あ〜〜乾燥機!!納得です。
私の頭の中には天日乾燥しかありませんでした。便利な機械がいろいろあるんですね。
Commented by marouje6475 at 2012-10-01 23:28
hideさん!こんばんは♪
兼業なので、忙しいから、機械に頼るのですが、その乾燥機などの機械が、
1年に1度しか使わないのに高額で、その上、滅多に使わないから、
調子悪くなったりして、大変なのです。
天日干しの方が、美味しいみたいですが、やはり手間がかかるし、
お天気に合わせないといけないので、大変みたいです。(^^ゞ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 地区の集まり「おざ」      猿が出没! >>