<   2013年 10月 ( 111 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 31日

紅葉の大暮林道とブナ林 その1 (大歳神社)

北広島宝探し講座の③紅葉の大暮林道とブナ林の写真教室に参加した。
朝8時20分に家を出て、北広島町芸北支所へ。
9時25分頃、着いた。
まず、行ったのは大歳神社だったが、木々が面白かった♪
c0116915_028839.jpg
E-620 ZD14-54mm

More

by marouje6475 | 2013-10-31 00:33 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 30日

佐伯奥組仏教婦人会大会

「Gremzキーワード:エコアクション」
廿日市市峠の最禅寺で、1時半30分から、(浄土真宗)佐伯奥組仏教婦人会連盟主催の「佐伯奥組仏教婦人会大会」だった。
大会テーマは「仏教の死生観といのちの尊厳性」だった。
おばあちゃんを車に乗せて行った。
最禅寺。
c0116915_23595425.jpg
E-620 ZD14-54mm

More

by marouje6475 | 2013-10-30 00:20 | 行事 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 29日

快晴

今朝は外6℃、台所16℃。
いいお天気になった。
PM0:28
c0116915_2349255.jpg
E-620 ZD8mmFisheye

More

by marouje6475 | 2013-10-29 23:50 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 28日

ヤニサシガメ 幼虫

7~8mmのヤニサシガメの幼虫が、何故か?台所の裏にしていた皿の高台ところを歩いていた。
c0116915_2353278.jpg
E-620 50mmMacro+EC-14

More

by marouje6475 | 2013-10-28 23:57 | カメムシ | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 28日

晴れた

今朝は寒かったが、晴れた。
お昼頃の青空。
Pm0:58
c0116915_23475317.jpg
E-620 ZD8mmFisheye

More

by marouje6475 | 2013-10-28 23:49 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 28日

松茸3本

今朝は外5℃、台所16℃と冷えた。
いいお天気になった。
夫は朝、伯母の山へ行った。
松茸3本採って来た。
蕾が、82g、次の傘開きが、72g、最後が68gだった。

c0116915_23401248.jpg
E-620 ZD14-54mm

More

by marouje6475 | 2013-10-28 23:45 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 27日

釣果

「Gremzキーワード:エコバッグ」
夫は早朝起きて、釣りに行き。
近所の友達とゴムボートで釣りをしたそうだ。
持って帰ったのが、こちら。
半分に分けたそうだ。大漁! (*^^*)v
アジ、タナゴ、メバル、ウマヅラハギなど。。
c0116915_23543375.jpg
E-620 ZD14-54mm(トリミング)

More

by marouje6475 | 2013-10-27 23:57 | 釣り | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 27日

石榴(ざくろ)

湯来南公民館まつりの帰りに見た、石榴(ざくろ)。
c0116915_23504362.jpg
E-620 ZD14-54mm

More

by marouje6475 | 2013-10-27 23:51 | 植物 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 27日

第8回(33回)湯来南公民館まつり その1

今朝は外7℃、台所17℃と冷え。
青空のいいお天気になった。

10時からの湯来南公民館まつりに行った。
開会式。
c0116915_23361383.jpg
E-620 ZD14-54mm7

More

by marouje6475 | 2013-10-27 23:45 | 行事 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 26日

野呂山へ植物観察 その2

「Gremzキーワード:京都議定書」
19日に行った野呂山へ植物観察 その1のつづき。。
c0116915_23101516.jpg
E-620 ZD14-54mm

More

by marouje6475 | 2013-10-26 23:51 | 風景 | Trackback | Comments(0)