2008年 03月 13日

蝋梅

今朝は外2℃、台所14℃。いいお天気になり!
しかし、お昼前から曇った。
今日は出かけてたので、撮らず。
過去の写真から。。
うちの蝋梅。以前より咲いたが、それでもポツポツだ。蕾のまま枯れたのがあるみたい。

c0116915_2341437.jpg
E-500 50mmMacro







c0116915_23414042.jpg
E-500 50mmMacro

c0116915_2342594.jpg
E-500 50mmMacro

c0116915_234444.jpg
E-500 50mmMacro

c0116915_23442551.jpg
E-500 50mmMacro
3月11日
西の畑

今朝、6時過ぎに電話がかかり、まだ、寝ていたが、飛び起きて電話を取った。
夫の従兄弟の息子が亡くなったとの事。
3年前に急性骨髄性白血病になり、骨髄移植して、2年して仕事に出てたりした時もあったのに、再発との事だった。ショック!
初期の頃、夫とわたしは血液型が同じなので血小板輸血用に成分献血した時期もあったが。。
発病して3年。。。25歳で若いのに。。

午後から公立高校の発表を見に行ったが、不合格。(><)
ガッカリ!しかし、本人が一番堪えたかも?

7時から、夫の従兄弟の息子の仮通夜があり、ギリギリ間に合いお参りした。余りにも若いので、涙が出た。
参加者は家族と10数人。
知ってる若い人が亡くなるって事は凄く悲しい。
こう言ってはなんだが。。息子が、公立高校不合格だった事など、たいした事ではないような気がして来た。

by marouje6475 | 2008-03-13 23:45 | 植物 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://marouje.exblog.jp/tb/8439858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miri-mathu at 2008-03-14 06:34
25歳とは若すぎます。
ご本人もまだまだ夢があったでしょうに、残念ですね。




Commented by marouje6475 at 2008-03-14 11:04
おはようございます♪miriさん!
そうですよね?若過ぎて残念。。
平凡な日常が過ぎ行く事がいかに幸せかと、
こういう事に遭遇すると思ったりします。
両親の心痛を察するとかける言葉も見つからないほどです。
Commented by haru-155 at 2008-03-14 22:12
今晩は!ロウバイ、お庭にあるんですか!きれいな黄色ですね♪

25才でしたか・・それはなんと言っていいのか・・人生これからって時でしたのにねぇ・・やはり平凡な日々を過ごせる当たり前の幸せをかみしめなければって思います・・

幸せなときでも、つらいときでも、一緒に分かち合って支えてあげられる子供さんがいらっしゃるって素晴らしいことだな~って思われますよ~!
Commented by Tomomi at 2008-03-14 22:50 x
こんばんは。
まゆみさん、こんなときこそ先日のとら子先生のセミナー思い出されてくださいね。
Commented by marouje6475 at 2008-03-15 00:09
こんばんは♪ haruさん!
蝋梅は西の畑と庭とにあるのです。
今年は雪がたびたび降ったからか?余り咲かなかったです。(^^;

25歳で亡くなるって、まだやりたい事があったでしょうにね?
骨髄性白血病というのは難しい病気ですよね?
仕事に復帰してたのに、再発とは?(><)

人間、いつ何時どうなるか?分らないので、今を一生懸命に生きなくてはと思いますよネ?
実は上の息子が高校2年の体育の時、トラック4周して、
倒れて息が止まり、体育の先生の人口呼吸と心臓マッサージの
救命で復活して救急車で運ばれ助かったと言う事があったのです。
集中治療室へ入院して調べても不明で、そのまま退院しました。
何もなくてホッとしましたが、人って分らないと思いましたよ。(^^ゞ
Commented by marouje6475 at 2008-03-15 00:16
こんばんは♪ Tomomiさん!
それが。。ホメオパシーの事を人に説明するってすごく難しいのです。(^^ゞ
病院の先生に治療方針は任せていると言われると。。何も言えませんしね!
免疫が下がっていて、最後の頃は面会謝絶だったみたいです。
Commented by tarzan555 at 2008-03-15 06:28
まゆみ さん、おはようございます。
ロウバイ、まだ綺麗に咲いていますね!私のところでは、もう融けちゃいました(笑

25歳ですか・・余りに若すぎますね・・言葉が見つかりません・・・
息子さん、残念でしたね、でも、既に合格しているし、気を取り直して・・・
息子さん本人が、一番ガッカリされていると思います。
難しいですが、あまり表情に出さずに励ましてあげてください!
受験生を持つ親は気苦労が絶えませんね、私にも来るんだな~
Commented by marouje6475 at 2008-03-15 22:29
こんばんは♪tarzanさん!
蝋梅は結構長く咲いていますが、チラホラしか咲かなかったです。
満開のところを撮りたかったのに、それは来年に期待するしか。。(^^;

発病して2年9ヶ月で亡くなったみたいですが、
入退院を繰り返し、治療が大変だったみたいで、
今は苦しまずに安らかに眠って欲しいみたいな感じでした。
生きていて欲しい気持ちと、苦しまずに楽になって良かったという複雑な親心を察し、
涙が出てしまう、今日の葬儀でした。。

上の息子の時はすんなり苦労もせず学校推薦だったので、
今回が初めての受験生の親って感じでした。(^^ゞ
でも、なるようにしかならないし、本人が頑張るしかないのですよね?
気を取り直して、進学する高校で自分の方向性を見つけて欲しいと思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< サンシュユの花      タラの芽とその天ぷら >>