ゆきだより。。日々つれづれ

marouje.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 03月 03日

ヒメオドリコソウ

リンクさせて貰っている、タロさんのブログで、ヒメオドリコソウを拝見したので、蝋梅の木より南のところで、春には群生しているところに見に行くと、2本の茎にしか咲いておらず。
あとはロゼット状の葉っぱだけ。
帰りに別の場所に見に行くと、そちらはチラホラと咲いていたが、茎はまだ立ち上がっていなかった。
ヒメオドリコソウはホトケノザと同じシソ科のオドリコソウ属である。
花の形が似ている。

c0116915_2305121.jpg
E-500 50mmMacro+EC-14




こちら、葉っぱだけ。
c0116915_2313984.jpg
E-500 50mmMacro+EC-14

c0116915_2321083.jpg
E-500 50mmMacro+EC-14

c0116915_2323383.jpg
E-500 50mmMacro+EC-14

c0116915_2332573.jpg
E-500 50mmMacro+EC-14

c0116915_2335741.jpg
E-500 50mmMacro+EC-14
五日市町下河内

by marouje6475 | 2008-03-03 23:07 | 植物 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://marouje.exblog.jp/tb/8369026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タロ at 2008-03-04 00:40 x
こちらでもヒメオドリコソウ、しっかり咲いていますね。まゆみさんのところでも美しい春の花、オンパレードですね。
Commented by marouje6475 at 2008-03-04 11:59
こんにちは♪ タロさん!
タロさんのところほど、茎が立ち上がっていなかったです。
群生するのは4月以降でしょうね?
雑草は寒くても咲いているので、凄い生命力ですね?
今日はミゾレが降っています。
そのうち、暖かくなり、花壇の花が咲き乱れる事でしょう。
その時には雑草は目に入らなくなるかも?(^^ゞ
Commented by haru-155 at 2008-03-04 21:12
今晩は!姫オドリコソウ、ワインレッドの葉っぱが可愛いですね♪私はこの花とホトケノザの区別がなかなかつかなかったのですが、自分で写真を撮るようになってからやっとわかりました(^^)

ミゾレが降っているんですか(^^;)春は少しずつですね!↓はまだまだロウバイがきれいに咲いているのですね♪こちらはもう終わりになりましたぁ・・
Commented by marouje6475 at 2008-03-04 21:28
こんばんは♪ haruさん!
ヒメオドリコソウとホトケノザは似てますよ(^_-)ネッ
上の方の葉っぱがワインレッドなのが、ヒメオドリコソウですよね!
写真を撮るとドアップになるので、特徴がハッキリ分りますよね?

午前中はミゾレでしたが、午後から雨になりました。
夕方、山を見たら、上の方が雪で真っ白のところもありました。
標高が高いところは雪だったようです。
芯が赤い蝋梅は満開で綺麗でしたよ♪ (^^)v
庭の全部黄色い蝋梅は咲かずに蕾が真っ黒になったものも。。(^^;
雪がたびたび降ったからでしょうか?残念です。(><)
そちらはうちより暖かなので、もう終ったのですね?
Commented by captain_spoc at 2008-03-04 22:58
やっぱりそちらが早いようですね
こちらではまだヒメオドリコソウは咲いていません
Commented by marouje6475 at 2008-03-04 23:19
こんばんは♪ スポック艦長さん!
うちから歩いて7~10分くらいのところです。
うちより日当たりがいいです。
うちの辺りはそこよりちょっと寒いです。
近くても日当たりで違うみたいです。
スポック艦長さんのところの方が暖かいような気がしますが。。(^^ゞ
関東方面は既に立ち上がっているヒメオドリコソウがあるみたいです。
Commented by hana_dankai at 2008-03-07 23:25
ヒメオドリコソウ、ホトケノザと花がそっくりですね。
こちらは、葉っぱの陰に隠れて顔だけ出してるようです。
大きくすると、葉っぱの模様がはっきりですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 白神こだま酵母の食パン      蝋梅 >>