2008年 01月 22日

柊南天(ひいらぎなんてん)の紅葉

ヒイラギナンテンが真っ赤に紅葉していた。
メギ科ヒイラギナンテン属 南天の仲間だそうだが、葉っぱが柊に似てるので、柊南天という名前になったそうだ。

c0116915_2213575.jpg
E-500 50mmMacro+EC-14
1月18日
西のよその畑

by marouje6475 | 2008-01-22 22:14 | 植物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://marouje.exblog.jp/tb/8051518
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maido36 at 2008-01-23 07:58 x
毎日楽しみに見せていただいています。
勉強に追われっぱなしで、全然、時間がなくて、それなのに、なかなか満足な成果がでなくて、、、
一段落したら、きっと湯来へうかがいます。韓国食品さんにも会いに行きたいと思っています。

Commented by marouje6475 at 2008-01-23 10:20
おはようございます♪ maido36さん!
この前、書き込み頂いた時は他の人と間違えていました。(^^;
時間が過ぎるのは早いですよネ?
わたしもいろいろと忙しくしています。
奥へは行く機会がないので、
今年になってまだ、韓国食品さんには会ってないです。(^^ゞ
Commented by いい色 at 2008-01-23 17:51 x
このヒイラギナンテンの紅葉、いい色ですね。
この寒い時期にこんなに何とも言えない幸せそうな色に染まるんですねー。
Commented by marouje6475 at 2008-01-23 23:02
こんばんは♪ タロさん!
いつも見る色とは違っていて目立ったので撮ってみました。(^^ゞ
寒い時期にこんな色になるとは思ってもみませんでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 残った雪      何蜘蛛? >>