2008年 01月 18日

フユシラズ

西隣に行くまでに道端などに咲いていた。こぼれ種で増えたみたい。
キク科カレンデュラ属で別名、カレンデュラ。
金盞花と同じ属です。花は直径12~3mmくらい。
冬でも咲くので、フユシラズと言う名前に。。
日が当たっている時だけ、開きます。

c0116915_22124243.jpg
E-500 50mmMacro+EC-14





c0116915_22131325.jpg
E-500 50mmMacro+EC-14

c0116915_2213335.jpg
E-500 50mmMacro+EC-14

c0116915_22135868.jpg
E-500 50mmMacro+EC-14
西隣へ行くまでの道端

by marouje6475 | 2008-01-18 22:15 | 植物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://marouje.exblog.jp/tb/8019853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tarzan555 at 2008-01-19 06:23
まゆみ さん、おはようございます。
フユシラズというのですか、小さくて可愛らしい花ですね。
3枚目が良いですね、陽を浴びた黄色が輝いています!
↓、猪・・出るんですね、すごい勢いで掘り返したのでしょうね?
複数頭で来るのですかね?食べると美味しいですよね(笑
Commented by marouje6475 at 2008-01-19 11:03
おはようございます♪ tarzanさん!
小さくて可愛い花で、金盞花のミニ版と言う感じなのですが、
強くて丈夫みたいです。f(^w^)゛
ありがとうございます♪
小さくても立体的なので、どこにピント合わせようかと迷います。(^^;

以前、罠にかかった猪の柵の回りもかなり、掘り返されていたのですが、
猪は鼻で掘り返して、ミミズを探して食べるのが好きなようで、
この田圃も一頭がやったようです。
まるで、耕運機で荒く耕したようなところもありましたから、
猪はすごいですよね?``r(^^;)
Commented by mayumis39 at 2008-01-19 19:07
とても、暖かさが感じられる花ですね^^
「フユシラズ」名前もいいですね。
Commented by marouje6475 at 2008-01-19 21:30
こんばんは♪ まゆみさん!
オレンジ色なので、暖かい感じですよ(^_-)ネッ
まるで咲いてるのが、冬と思えないくらいなので、
フユシラズと言うのでしょうか?(・_・")?
Commented by mimi at 2008-01-20 00:43 x
寒い日に温かな色を発見するとほっとしますね。
ふゆしらず、という名前は初めて知りましたが、
小さく可愛らしい姿なのにたくましいですね!
Commented by marouje6475 at 2008-01-20 10:41
おはようございます♪ mimiさん!
ホント!そうです(^_-)ネッ
冬の陽が当たると開いてるので、
あぁ冬でも花が咲いてると嬉しくなります♪
たくましく健気です。(*^^*)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 飛行機雲      休耕田 >>