ゆきだより。。日々つれづれ

marouje.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 10月 09日

青葛藤(あおつづらふじ)

アオツヅラフジの花が8月29日に咲いていた。
雌雄異株だそうで、撮った花は雄花のようである。

c0116915_2395122.jpg
E-500 50mmMacro+EC-14

c0116915_23101281.jpg
E-500 50mmMacro+EC-14

c0116915_23102699.jpg
E-500 50mmMacro+EC-14

10月5日アオツヅラフジの実が黒く色づいていた。
実が近くになっているというのは雌花も咲いていたのに気づかず。(^^ゞ

c0116915_23113325.jpg
E-500 50mmMacro+EC-14

c0116915_2311504.jpg
E-500 50mmMacro+EC-14
西の林縁

by marouje6475 | 2007-10-09 23:12 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://marouje.exblog.jp/tb/7149757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by haru-155 at 2007-10-10 20:13
今晩は!とても不思議な名前ですね!フジの花とはあんまり似ていないような(^^;)でも、植物の世界ってそういうのが良くありますよね♪
地味な花ですが、葉っぱはピカピカで黒いまん丸な実がなるんですね!

下のヒメツユムシがお家の中に入ってきたのですか!きれいなグリーンのお客さんでしたね♪コオロギが家の中に入ると畳をかじっちゃうとか聞きましたが、、どうなのかな~(笑)

そうそう無料のソフトピカサだとモノクロやセピアは簡単ですし、少し明るくしたりとかのレタッチも簡単ですし、、アルバムが見やすくて重宝してます(とても軽いんですよ)ってマックは使えないのですが。。

http://picasa.google.co.jp/
Commented by marouje6475 at 2007-10-10 21:03
こんばんは♪haruさん!
青葛藤の青は緑でピカピカした葉っぱの事を言うみたいです。
つづらはつる性と言う事でついて、藤もつる性だからかな?(・_・")?
ツヅラフジ科のアオツヅラフジ属の蔓性木本みたいです。

ヒメツユムシは9月に撮ったのに名前を調べるのとブログに載せるのを忘れていたのです。(^^;
コオロギが畳をかじるとは初めて聞きましたが、草や藁の中にいたりするので、かじるかもしれませんね?
同じ日に実はコオロギも家の中にいました。(^^ゞ

わたしはモノクロにする時はデジカメについてたCDのソフトでやってるような気がします。
picasaだと軽いのですか?ありがとうございます♪(^_^)/
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ツマグロキンバエ雄♂      ヒメツユムシ雌♀ >>