ゆきだより。。日々つれづれ

marouje.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 07月 19日

ツマグロイナゴ 幼虫?

ミヤマフキバッタの黒化型らしきバッタ。30mm未満。
☆きいちゃんさんが、コメントで、ツマグロイナゴモドキの若齢幼虫では?とお知らせくださった。ありがとうございます♪
c0116915_005954.jpg
E-M1 MMF-3  50mmMacro+EC-14



c0116915_012292.jpg


c0116915_013974.jpg


c0116915_015370.jpg

廿日市市下伏
叔父の畑
7月18日

by marouje6475 | 2014-07-19 00:02 | バッタ・コオロギ・キリギリス | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://marouje.exblog.jp/tb/22377708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by きいちゃん at 2015-07-21 20:04 x
こんばんは、古い記事にコメントすみません。 植物を経て虫嫌いだったのに、現在虫の虜になりつつあるのですが、バッタが嫌いで調べるのに一苦労しています。ミヤマフキバッタを検索していて伺いました。黒化型のフキバッタかなというのは、もしかしてツマグロイナゴモドキの弱齢かもしれないなと思いました。バッタに詳しくもないのに、違ってたらごめんなさい。詳しい方からコメントあるといいですね。
Commented by marouje6475 at 2015-07-22 00:17
きいちゃんさん!こんばんは♪(^_^)/
コメントありがとうございます♪
ホント!ツマグロイナゴモドキの方に似ていますね!
フキバッタではなく、これの幼虫かもしれません?
リンクしている「虫の音WORLD」の管理人さんに聞いてみます(^_-)ネッ☆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< オスクロハエトリ 雌♀      ゴボウの花 >>